中古で(ちょっとお高めな)椅子を買いました。

1ヶ月程使いましたので感想を兼ねて。

 

事の発端は先月初頭のことでした。

5年程愛用していた安オフィスチェアの圧が抜け、座高が上がらなくなってしまいました。

実売7000円ほどの椅子だったので、寿命と判断。即座に次の椅子を検討し始めました。

 

始めは同価格帯で買い換えようと思っていたのですが、「定価5万円以上する本格オフィスチェアを中古で安く買う」というテーマのサイトが多々あり、それに触発され中古で購入することに。

 

第一候補として、ずっとバロンチェアを検討していまいた。 

 

 

しかしながらバロンは人気機種の為、中古でも3万円以上。

状態の良い物を狙うと4万円以上出さないと厳しいのが現実でした。

 

 

さすがに手が出せないのでもう少しコストパフォマンスの高い椅子を探していると、同じ岡村のヴィスコンテにたどり着きました。 

バロンと違い樹脂製パーツの多いヴィスコンテですが、中古相場も1.5万円程度と定価から見ればかなりお買い得。

 

私にとっては必要十分であろうと信じ、購入いたしました。

f:id:solk231:20160510224228j:plain 

f:id:solk231:20160510224209j:plain

 

座り心地としては少し硬めにできており、リラックスする椅子というよりは

長時間座って作業するための椅子という印象です。

私の場合、疲れたら横のベッドに飛び込むのでメリハリが付いて良いのかもしれません。

妥協したつもりでしたが、今は購入して良かったと思っております。

 

 

最後に私と同じように中古でオフィスチェアを購入しようとしている方にアドバイスですが、

お店のサイトに書いてある状態のランクを鵜呑みにするのではなく、可能ならば実店舗で確認してから購入することをオススメ致します。

 

私は実際に実店舗に赴き、幾つかある同じ椅子の中から一番程度の良い物を買いましたが、個々の状態には結構バラつきがありました。

長く使う物ですので、妥協せずに手間をかけることをオススメしておきます。